明姫幹線 播磨町瓜生交差点から加古川方面へ70m
<最寄り駅> 山陽電鉄「播磨町」駅/JR神戸線「土山」駅
お問い合わせはこちら

お知らせ

2019.11.15/BLOG

ノーズワーク① ~ノーズワークって??~

こんにちは、動物看護師の田積です。

 

私は毎月、ドッグトレーナーの細野直美先生のノーズワークセミナーに参加しています。

 

「ノーズワークってなんやねん!?」という方も、

「ノーズワーク流行っているよね~」という方もいるかもしれません。

 

直訳すると「鼻の作業・仕事」

嗅覚を使った作業のことなのですが、

有名どころでは、警察犬や災害救助犬、麻薬探知犬などが嗅覚を使って作業をしています。

家庭犬では、ノーズマットやおやつを入れたおもちゃを探すなども嗅覚を使った作業です。

 

(ノーズマットの中のフード捜索中)

 

元々は、アメリカで保護犬たちの心身の健康の為に行われていましたが、

少しずつ、愛犬家の中で、スポーツとして人気が出てきています。

 

私が教えていただいているのは、ノーズワークの中でも、

細野直美先生流のノーズワークで、その名も「細ノーズ」!!

細ノーズは、嗅覚を使った「どんな犬でも出来るスポーツ」です。

 

 

人の手からフードを食べられないような保護犬も、
子犬からシニア犬まで、
健康な犬も、

目が見えないなどの障害をもつ犬も、

病気を抱えた犬も、できるんです!!

 

どんな犬でもできるって革命的じゃないですか!?

 

 

 

短時間で、どの子も楽しくできるので、

生活のQOLが上がり、様々なメリットがあります♪

 

 

具体的なやり方は、

*BOXサーチ

*オブジェクトサーチ

*アロマサーチ

とステップアップしていきます。

 

(ノーズワークのBOXサーチを行っているししまるくん)

 

アロマを探せるようになると、ちょっとかっちょいいですよね~~(*´ω`*)

 

また、

保護犬や怖がりの子、

パピーやシニア、

疾患や障害を持つ子、

行動学治療での介入など

どんな子に必要と感じ、どのような効果を期待し、

実際に行っているかをお伝えしていければいいなぁと思っています。

 

 

11月の臨時休診のお知らせです。

 

今週末が学会参加の為、臨時休診になりますので、

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

============================================
わんちゃんの年末のトリミング受付を始めました。
ピカピカふわふわで新しい年を迎えませんか?
お早めのご予約をおススメします~ U・ω・U
============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

 

 

2019.11.07/BLOG

マイクロチップと迷子札

☆マイクロチップの義務化

動物愛護法が改正され、

動物を取り扱う専門の業者は犬・猫にマイクロチップを入れることが義務化されます。

 

ではマイクロチップとは何でしょう?

どんなメリット、デメリットがあるのでしょうか??

 

-マイクロチップ-

マイクロチップは、専用のリーダーで番号を読み取り、番号を照合することで飼い主を特定します。

 

-マイクロチップの利点と欠点-

<利点>

*脱落しない身元証明

…迷子札や首輪に記載した場合と違い、脱落しません。

*安全

…生体の異物反応もなく、安心安全

*簡単に入れることができる

…予防接種のように、マイクロチップがあればすぐに挿入できます。

 

<欠点>

*MRI検査で画像に影響が出る

 

*マイクロチップリーダーがないと、情報を得ることができない

 

*飼い主の連絡先が変わっていると連絡ができない

…変更した場合は、変更を日本獣医師会に連絡をすれば大丈夫です!

 

 

-迷子札-

必須です!!

最近は、室内飼育の犬が増えていることもあって、

お散歩のときだけ、首輪をするということをよく聞きます。

日本は、災害大国であり、飼い主さんが留守中に被災してしまうことも十分にありえます。

お家にいるときでも、迷子札をつけた首輪をしておきましょう!!

何日も離れて、痩せてしまった動物は、様変わりしているようです。(痩せると模様も変わります!)

 

また、首輪の裏に、連絡先を書いているという飼い主さまもいましたが、

外で犬を保護した時に、首輪を外すことはできません。

個人情報の点も気になるのは分かりますが、家族の命の為、分かりやすいところに記載しましょう。

 

また、猫ちゃん用の首輪は大きな力がかかると、外れる仕組みになっており、

そういった意味でもマイクロチップとの併用はアリではないでしょうか。

 

 

兵庫県下の獣医師会加入病院と愛護センターにはリーダーがあり、恵まれた自治体とも言えます。

 

マイクロチップは、専用のリーダーで番号を読み取り、番号を照合することで飼い主を特定するので、
即座に飼い主さまを断定することはできません。

即座に分かるためには、迷子札が必須で、両方しておくことで、お互いの欠点を補えます。
また、犬では、狂犬病の鑑札・済票をつけておくことが義務付けられていますので、必ずつけましょうね。

 

ちなみに当院では、マイクロチップ挿入の動物への負担軽減のため、

避妊手術や去勢手術の時に入れていただきくことをおススメしています。

 

①確認…ちゃんと注射器の中のマイクロチップが読み取れるか確認

(本来はスキャンすると、15桁の数字が出ます)

②挿入…ちょっと大きめの注射で入れます

麻酔下なので、痛くありませ~ん。

③確認…ちゃんと体内に入っているか、読み取れるか確認

 

もちろん無麻酔でも行えますよ~

 

 

「迷っている~」や
「それでもちょっと何か不安」…などございましたら、お気軽にご相談くださいね。

 

 

11月の臨時休診

 

 

============================================
わんちゃんの年末のトリミングの受付を始めました。
ピカピカふわふわで新しい年を迎えませんか?
お早めのご予約をおススメします~ U・ω・U
============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

2019.11.05/BLOG

パピークラス22

動物看護師の田積です。

10月最終週、11月1週目パピークラスの様子です。

平日に1クラスと土曜日に2クラス行いました。

 

パピークラス初参加のCOCOちゃんとこむぎちゃん♪

とっても仲良しになってくれました☆

 

動くネズミをもって、安全などこかへ持っていこうとするこむぎちゃん

今流行りのノーズマットでフードを探すチコちゃん

 

ブラッシングが苦手とのことで、急遽取り入れることに。

とっても上手に出来ています(‘ω’)b

 

 

トリミング台や

シンクの中でもへっちゃらでおやつを食べるししまるくん。

ししくんはお風呂が大好きなんだそう(*△*))

柴犬にはとっても珍しく、「うらやましーー!!」と

思う飼い主さまも多いはず~~!!

 

服を着る練習中のこてつくん

胴輪には慣れたけど、服はまだまだ練習中です!

 

点眼練習中のチコちゃん

 

 

 

 

まだ点眼はしないけど、もうすぐにでも出来そうですね♪

シーズーやパグなどお鼻がペちゃな子たちは目にケガをすることがよくあります。

ならなけりゃいいけど、お互い「もしも」に備えておくことは大切です。

 

初めてのCOCOちゃんもこんなに上手に「オスワリ」できました。

タカガおすわり、サレドおすわり

おすわりにも色々あるんです!

完璧なおすわりが出来てましたよ☆

 

「おいで」

とお姉ちゃんに呼ばれれば、「なに~♪」って

来てくれるように練習です。

さすがこてつくん!上手にできました☆

 

ゴロンも上手に出来るようになりました!

早いものでこてつくんも今回で卒業となりました。

お姉ちゃんたちに可愛がってもらって、

いい子に育っています!

これからもぐんぐん真っすぐ育ってくださいね☆

また遊びに来てね(*´ω`*)

 

11月の臨時休診のお知らせです。

よろしくお願いいたします。

 

============================================
わんちゃんの年末のトリミング受付を始めました。

ピカピカふわふわで新しい年を迎えませんか?

お早めのご予約をおススメします~ U・ω・U

============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

2019.10.31/BLOG

公開シンポジウム「ペットが元気を連れてくる!~ペットと暮らす高齢者の事例から~」

動物看護師の田積です。

動物愛護社会化推進協会 第24回 公開シンポジウムに行ってきました。

 

内容は

「ペットが元気を連れてくる!~ペットと暮らす高齢者の事例から~」

 

動物のセミナーしか行っていない私にとって、

お医者さんや、社会福祉士さんの話はとても興味深いものでした。

 

ペットを飼う事で、及ぼす人へのよい影響や、

高齢者施設への入居や入院などにより、ずっと家族として飼っていたペットと離れ離れになる、

高齢者が動物を飼育することで、世話が行き届かなかったり、動物の治療に行きたいが行けない、

飼っている動物が心配で、自分の健康や治療より優先してしまう、、、

 

 

たくさんの話を拝聴したことで、

人の高齢者問題にも獣医師や動物看護師が関われる場面がありそうに感じました。

 

動物看護師も国家資格化されることもあり、

こういった方面でも活躍できる動物看護師が必要ですね。

 

また、講演会場の敷地内にあるペット共生型有料老人ホームも見学させていただきました。

多方面のプロたちが何度も何度も話し合い作ったであろう老人ホームは、

人、ペット両面にとても配慮されており、素敵な空間でした。

 

突然の見学をお受けいただきありがとうございました。

 

この老人ホームの入居者さんが飼育されているわんちゃんを

トレーニングした動物看護師の富永さんのお話も、私にとってとても有難いお話でした。

 

聞かせていただいたお話を、引き出しの一つとして持っておき、

必要時、飼い主さまの為に、動物の為に役に立てられればいいなぁと思いました。

 

 

11月の臨時休診

============================================
わんちゃんの年末のトリミングの受付を始めました。
ピカピカふわふわで新しい年を迎えませんか?
お早めのご予約をおススメします~ U・ω・U
============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

 

 

2019.09.30/BLOG

犬診療  -皮膚病ビフォーアフターー

こんにちは。ゆう動物病院の田積です。

今日は皮膚病のお話です。

難治性の皮膚疾患で転院してきたげんちゃん。

 

<BEFORE>

2019.5/30 初診  10.05kg

皮膚がゴビゴビで被毛も生えず、

所々かさぶたが剥がれ、お肉が見えていたげんちゃん。

皮膚や被毛は1日のカロリーの約30%が使われるともいわれています。

皮膚や被毛の再生にカロリーを使われていたげんちゃんは、

脂肪以外にも筋肉が落ち、太腿も薄くなり、頭蓋骨の形もわかるほどになっていました。

 

 

 

<AFTER>

2019.8/31 11.15kg

投薬とシャンプー療法でこんなにきれいになりました。
皮膚も健康になり、被毛もこんなにフワフワ~
筋肉も戻ってきましたよ!!

 

 

お顔周りも「カット」が必要なくらいにフワフワになりました(^^♪

 

毎回来られるたびに、

「寝床に血がつかなくなったの~」
「吠えるようになった!」

「お散歩のとき引っ張るようになった!」

「病院に行くのも嫌がらないの~」

など皮膚以外のことも報告してくれ、スタッフも含め、
どんどん変わっていくげんちゃんが嬉しかったです!!

 

皮膚や被毛の調子が上がると、

生きていくための生活に必要な事(食べる、痒みがなくゆっくり眠れる)以外にも要求が出てきて、

 

散歩が楽しい♪

ごはんが美味しい♪

オヤツもほしい♪

あのワンちゃんどんな子なのかな?♪

 

など、本来のげんちゃんらしさが出てきてくれています。

「おやつくれ~!」とせがんでくるげんちゃんがかわい~です!

 

============================================
犬のトリミング絶賛いただいております♪
好評につき10月までOPEN記念トリミング・シャンプーの割引キャンペーンを延長します!!
ご興味のある方は、このチャンスをお見逃しなく!! U・ω・U
============================================

ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

 

2019.08.26/BLOG

パピークラス14

動物看護師の田積です。

 

 

週が明け、朝晩が急に過ごしやすくなり、秋を感じます。

私が少し体調を崩しており、パピークラスの様子がなかなかアップできていませんでしたが、

パピーちゃんたちは元気にレッスンをしてくれていました!(^^)!

 

8月3週目、4週目の

2週分5クラスをまとめて、、、

 

 

勝手にお膝に乗ってくる子には、

「乗って!」の指示で乗ってもらうのも手!!

トリミング台の上でもおいしいものが食べられました☆

変なところにも入ってみる!

これまで自分から入ったことのなかったプールに自分の力で入ることができました!!!
おすわりやフセを教えることは簡単ですが、恐怖を自らの力で克服することを教えることはとてもムズカシイ、、、
チェレンジするチョコちゃんも、
信じて見守り続けた飼い主さんも素晴らしいです °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

バリカンの練習~

マットでのフセの練習~

オスワリ~

久しぶりの追いかけっこ!

足ふきの練習~

シートに噛みついたりすることなく、

とっても上手に拭いてもらっていますね(‘ω’)

 

おすわり~

 

仲良しコンビのプロレスごっこ

 

獣医さんごっこ~(ごっこ??w モノホンの獣医師と動物看護師ですw)

採血の時の、駆血やアルコール綿花の冷たさ の練習

おいし~~をもらっている間に終わりました!

採血はしてません☆

 

お耳も上手に見せてくれていますね Λ_Λ

柴犬はお耳トラブルも多いので、

日頃からしっかりと観察しておくことが大切です

 

口輪の練習~

 

いつ何時必要になるか分かりません!

口輪にイやなイメージがあるのは、「人」の方。

犬に口輪を好きになってもらっているとラクちんかも!(^^)!

 

歯を見る練習~

ここまでしっかりと見せてくれるようになったら、

歯ブラシも使えそうです!!

 

この写真で分かる人はスゴイ!!

犬歯の乳歯が残っています( ゚Д゚)

歯は沢山あればいいってものではなく、不要なものは抜く必要があります。

(歯間に食べ物が挟まり、歯肉炎、歯石、歯周病に繋がったり、歯並びに影響が出たりします)

チョコちゃんは避妊手術の時に抜く予定ですが、

ちゃんと見せてくれるから、発見できたこと!!

良かったです!!

 

 

8月4週は卒業が重なりました☆

 

3姉妹の弟として家族として迎えられ、

たくさんのお姉ちゃんたちに可愛がられているラックちゃん。

こんなに上手にマットもできるようになりました!

 

私の友達の先輩だったチョコちゃんの飼い主さま!!

(世間は狭いなぁと。。。)

病院にもルンルン♪できてくれるようになりました。

 

端から見ると、「怖い」しかない形相と唸り声で遊ぶサニーちゃんとわぐちゃん。

クラスで大親友が出来ました☆

 

最後まで通ってくださってありがとうございました!
卒業おめでとうございます!!

 

ジュニア期は、みんなが悩むパピーちゃんの問題!ではなく、

各家庭の生活での困ったことや犬種らしさも出てきます。

ちょっと困ったな!?があれば、気軽に相談してくださいね~♪

 

 

9月の診療変更のお知らせ

 

============================================
犬のトリミング絶賛好評中♪

9月末までOPENキャンペーンを行っています!!

ご興味のある方は、このチャンスをお見逃しなく!! U・ω・U

============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

============================================
犬のトリミング始めました♪
ご興味のある方は、ご連絡ください U・ω・U
皮膚トラブルのある子、持病のある子、高齢になってきて少し不安…という方には、
特に安心してシャンプー・カットを提供できるかと思います。
============================================
ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい明姫幹線沿です)
電話:078-949-3020

2019.06.24/BLOG

パピークラス7

動物看護師の田積です。

先日、動物看護師を国家資格とする愛玩動物看護師法が成立しました。

国家資格化の為に各方面に働きかけ、尽力してくださった方々に心から感謝申し上げます。

そして、これからも、その方々が誇れるような仕事を個々がしていかなくてはいけないと思います。

フンドシ締めなおして、動物のため、人のため、地域の為にがんばりまっす!!( `ー´)ノ

 

 

 

今回は1頭でパピークラス。

 

1頭は少し寂しいですが、1頭だから出来る事を!

まずはエネルギーの発散~

 

 

 

社会化や誘導の仕方の練習もかねて、

脚立をぴょんぴょん

 

 

社会化の基本は、「大丈夫だった!」「できた!」であり、

「怖かった」をそのままにしておくのは絶対にダメです!

変な帽子を被った人も大好きな人に(‘ω’)

 

 

ちなみに物ではなく、生き物同士の(犬同士も含めて)社会化には、必ず動物福祉を考える必要があります。

必ず、その動物両方に

逃げるもよし、臭いを嗅ぐもよし、ご挨拶にいってもよし、、、

選択肢を与えてあげましょう。

(動物福祉については、また後日詳しく書こうと思っています)

 

 

歯を見たり、

服を着る練習をしました。

これは術後服で、避妊手術などの後に傷口を舐めたりできないようにするために着る服です。

 

 

 

スタッフも参加して、おいでの練習

 

近くまで来て座らせます。

ちゃんと捕まえられるところまで来るのが大事です!

 

 

 

おすわりもフセもとっても上手にできるようになってます(^^)b

 

次回は6/29(土)15:00~です。

次回はまた新しいメンバーが入ってくれるかもしれません(*’ω’*)

 

****************************************************************************************

成犬のしつけ相談や、フードの相談も随時受付中☆
7月よりトリミングが本格稼働します!
ぜひご利用ください♪

近々の診療日の変更はこちら

診療時間変更・休診のお知らせ

 

 

ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい場所です)
電話:078-949-3020

 

 

2019.06.21/BLOG

自ら診察台に乗る!練習

動物看護師の田積です。

 

前回は、トンネルに挑戦してくれたマルちゃん

 

今日は、フィラリア予防の薬をもらうべく、

体重を量る!!

 

というわけで、

 

<自分で診察台に乗る練習>

こっちからの方がいいか…

 

いや、こっちの方がいいか…

かれこれ5分くらいは悩みましたが、

 

 

遂に!!!!!!!!!

でーーーーーきーーーーーーーたーーーーーーーー!!!

 

飼い主さまとスタッフ心が一つになった瞬間!!

できた後の、まるちゃんもこの表情 ↓

「俺のカッコいいところ、ちゃんと撮ってくれてた??」

自信に満ちたドヤ顔が可愛すぎる(*´ω`*)

 

この後も、何回か乗ったり降りたりを練習して、おーしまいっ♪

 

 

「先生、もっかいやろーやー」

 

もう少しやりたいところでやめるのが大切です♪

また体重だけ量りにおいで~(^_-)-☆

 

 

 

 

ゆう動物病院

住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14

(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい場所です)

電話:078-949-3020

2019.06.13/BLOG

犬の入院「尿路結石」

動物看護師の田積です。

 

先日、おしっこが出づらいとの主訴でわんちゃんが来院しました。

膀胱結石がたくさんあり、尿道にも詰まっていました。

 

スムーズにおしっこが通ることができず、チョビチョビしか出ず、辛そうでした。

チョビチョビでも出ていたので良かったのですが、

完全に詰まってしまうと命にも関わります。

 

 

飼い主さまは、色々と悩まれましたが、

後日手術を選択され、入院することになりました。

 

 

病気のことは、色々と調べることができるので、

今回は入院というところにポイントして、ブログを。。。

 

入院時には「看護計画」を立てます。

 

今回は入院と手術があらかじめ分かっていたので、

新人の動物看護師に立ててもらうことに。。。

 

疾患はもちろんですが、

動物種、犬種、年齢、家族構成、性格、入手方法、既往歴などによって

注意しなくてはいけないことや配慮しなくてはいけないことが変わってきます。

 

(当時、私が通っていた専門学校では、

看護カルテの書き方や看護計画の立て方など習っておらず、

今の若い子たちがうらやましい…)

 

入院し、

(かわいい(*´▽`*))

無事に手術で  たくさんの結石を出し、

 

術後の経過もすこぶる順調で、

(ドッグランでジャーーーーーーっとオシッコも出ました。)

 

院内でも「お腹なでて~!」とごろんしてくれるまでになついてくれ、

無事に元気いっぱい退院していきました!

 

 

退院後には、看護の反省点などを話し合いました。

再発がないよう今後もしっかりとお話ききつつ、モニターしていきます。

 

トムちゃん、お大事に♪

 

 

ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい場所です)
電話:078-949-3020

2019.06.02/BLOG

成犬の日常ケアのご相談

動物看護師の田積です。

 

 

 

飼い主さまと色々なお話(雑談)をしながら

 

診療を行っていますが、

 

そんな中でたくさんの小さな相談を伺います。

 

「抜け毛の季節ですね~」とのお話から、

 

「ブラッシングが嫌いで…」とのこと。

 

 

 

「そうなんですね~(;^ω^)」で終わってしまうのではなく、

 

「家でもこれならできそう!」というヒントを持って帰ってもらえたらと思っています。

 

 

 

しっかりと好きなものを食べている間に、

 

ちょっとだけブラッシング。

 

成犬はすでに嫌なイメージも学習しているので、

 

小さなステップで慣らしていきます。

 

 

終わった後も、「もうちょっとしようよ~」とお誘いが♪

 

無理せず、「もうちょっとやりたいな」で終わるのもポイント(^_-)-☆

 

 

お家でもお互い無理なくブラッシングできるようになればいいなぁ。。。

 

 

ゆう動物病院
住所:兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
(加古川・明石・稲美町からもアクセスしやすい場所です)
電話:078-949-3020