加古郡播磨町に2019年3月オープン!
求人へのお問い合わせはこちら

人と動物、人と人の絆を大切にした医療

「結」
人と人、人と動物、地域を結ぶ
「友」
動物たち、地域の皆様の友でありたい
「優」
動物とそのご家族それぞれにあわせた優しい医療、環境に対しても優しい企業
「佑」
互いに佑けあえる、縁を大切に

当院では、4つの「ゆう」のもと、ゆりかごから墓場まで、動物の一生をサポートしていきます。インフォームドコンセントはもちろんのこと、動物とそのご家族様それぞれにあわせた治療方針を一緒に考えて参ります。

募集要項

<動物看護師>

  • 基本給 : 新卒17万円~(既卒 経験・能力による)
  • 昇 給 : 年1回、賞与あり、セミナー費補助あり
  • 社会保険完備/交通費・家賃補助手当あり/週休2日(水曜休診・日曜午後休診)

<トリマー>

  • 既卒のみ、一人で仕上げまでできる方
  • 給与 : 能力・経験による
  • 勤務時間 : 応相談(詳しくは担当者までお問い合わせください)

求める人物像

  • 相手(動物とその家族、スタッフ)の気持ちに寄り添い、仕事ができる方
  • より良い病院づくりをともに考えていただける方 
    自らの仕事に誇りを持って働ける方 
    向上心がある方

ご応募、求人へのお問い合わせは下記メールかお電話にてご連絡ください。

明姫幹線 播磨町瓜生交差点から加古川方面へ70m

山陽電鉄「播磨町駅」700m/JR神戸線「土山駅」1.2km

院長紹介
大阪府松原市出身小。学1年のとき、親戚から犬を引き取って犬との生活が始まりました。
学校からの帰り道、楽しみで走って帰ったことを今でも覚えています。その後、犬をもう1頭引き取り、計2頭の犬と兄弟のような感覚で育ちました。2頭目の犬は先天性疾患を抱えており、残念ながら私が小学5年のときに最後を迎えました。
動物病院に通う日々が続き、懸命に治療してくれる獣医さんに憧れを抱くようになりました。
少年時代に見た獣医さんの姿を胸に抱きつつ、人と動物の幸せを守るために力を尽くしたいと思っております。

院長 田積 佳和 Tazumi Yoshikazu

< 経歴 > 2010年3月 山口大学農学部獣医学科 卒業
獣医外科学研究室
2010年4月 南大阪動物医療センター 入社
2011年4月
〜2013年3月
夜間動物救急センターにて非常勤獣医師として勤務
2018年12月 南大阪動物医療センター 退社
2019年3月 ゆう動物病院 開業
<診療科目> 全科(予防医療/皮膚科/循環器科/呼吸器科/歯科/眼科/消化器科/
泌尿器科/神経科/外科/その他) ※とくに猫診療に力を入れて参ります